【twitterで稼ぐを理解!】ツイッターお仕事カタログ作ったよ。


\スポンサーのイケハヤさん/

 

ななえもん、本職はブロガーです。

それと一緒にツイッター運用も頑張っています。

フォロワーが増えるのにつれ、お金になる案件が増えてきました。

 

・実際にどのような流れでお金になっているのか

・わたしの例だけでなく、まわりで起こっている話 など

実例をあげて紹介します!

 

 

企画に応募する

twitterをみてると、企画をしている人に出くわします。

これに応募してみるのがまず、第一歩!!

ななえもん
みかけたら応募してみよ〜!

 

 

スポンサーを募集する

スポンサー=自分を応援してくれる人 です。

金銭的な援助がメインですが、

ほかにもモノの援助、影響力(いいね・RT等)で援助する人も見かけます。

やりかたは大きく3通り!

 

・「スポンサーします」のツイートが流れてくるので、それに応募する

やまけんさん@yamaken_edu の「スポンサーとはなんぞや?」のツイートに返答&スポンサーをお願いした。

 

・自分でスポンサーを募集してみる

スポンサーしてくれる人はDMやリプでご連絡いただけるという仕組み。

こちらはクレメアお兄さん@cremea_twがスポンサーになってくれました。


 

・スポンサーしてもらいたい人に直談判する

あたってくだけろの直接連絡!

これはKUMAPさん@kumapadsenseから野球サロンのGMオファーをもらったときに、スポンサーをお願いしたくだり。


大きくこの3通りがあります。

少額であれば一番最初の、「応募してみる」がハードル低いです。

ななえもん
まずやってみよ〜〜!応募してみることが大事!

 

 

イベントを主催する

自分よりも影響力のある方をお呼びして、

トークイベントやセミナーを開催。

ゲストにお渡しする金額や会場代など諸経費はかかりますが、

手元にお金が残れば利益になります。

あとは実績になるという部分が大きい!

とはいえイキナリイベント主催なんてできないよ〜〜!!って人は、イベントスタッフからやってみましょう。

スタッフを何回か経験すれば、次は自分で主催できるはず!

 

 

 

自分の商品を売る

クリエイターさんなら自分の作品を売る。

そうでない人も、自分のノウハウを有料noteなどで売ることができます。

クリエイターの例:きゃろちゃん@utsu_no_taiyou

 

クリエイター以外の例:クレメアさん@cremea_tw

 

 

すでに成功している人にアイデアをもらう

ビジネスのアイデアをもらって自分で起業するのも、

売り上げが立てば自分の収入になります。

間接的にお金をもらうイメージ。

 

わたしは2019年、これにチャレンジしてみようと思っています。

うまくいくかは未知数・・・!!

 

 

商品PRをする

相手が希望する商品をtwitterで宣伝したり、ブログ記事にしたり。

ブログ記事にする場合は、自分のブログに残るという契約がおすすめ。

自分の資産になっていきますからね・・・!

ちびえもん
誰かのメディアに寄稿すると、ライター業に近くなるよ!

 

 

コンサル、プロデュースをする

フォロワー増やすノウハウで、お客さまのフォロワーを伸ばす・仕事につなげる。

短期で大きな売り上げにつながる可能性大。

ただし、集客をずっとし続ける必要があり。

メリットとデメリットを理解し、消耗しないように受注しましょう!

 

 

就職先を探す

先日の#田端イケハヤでも聞いたのですが、フォロワーが1万人を超えるとツイッターで転職活動できるとのこと。

 

この前ゆるっと自己分析ツイートをしたところ、

「右腕ポジションいいね!」といくつかコメントをいただいたので、

ガチで転職先を探している場合はいいかもしれない・・・と思いました。

ななえもん
まじでヤバくなったらツイートします
ちびえもん
安心にもつながる!

 

 

プロジェクトを作る・参加する

twitterにいる人でチームを組んで、仕事を回すことも可能。

自分がプロジェクトを組んでもいいし、参加してもいい。

ワクワクするお仕事ができるのもツイッターのいいとこ。

 

 

まとめ。ツイッターと、それ以外のスキルを持つことが大事。

ということで、ざっと挙げるだけでもこんなにたくさん出てきました。

もちろんわたしが知らないやり方もたくさんあって、

まさにツイッターを仕事につなげる方法は無限にあると思います。

 

ただ1つ注意しないといけないのが、「ツイッターだけを頑張る」といつか傾くということ。

ライターで、ブロガーで、社長で・・・他の何かで結果を出して、そのインパクトでツイッターを育てていくといちばん安心です。

「これができる」というのがわかりやすい実績になると、お仕事につながりやすいから。

もう遅い、なんてことはない。

いまからでも大丈夫!気合い入れて育てていきましょう。

 

 

あわせて読みたい。

twitterフォロワー0人から使える、「ウケるツイート」づくりの4ポイント。

新感覚twitter攻略法!アイコンと名前だけを徹底解説!

 

\ スポンサーのたつさん /