タッチビューティアイラッシュカーラーを使ってみた。まつげが短くても、ホットビューラーは効果がある??

まつげ短い芸人代表、ななえもんです。

子どもが生まれてくるなら1番に健康、2番目に長いまつげを持って生まれますようにと願ってます。

本当にまつげが短すぎてビューラーをしてもまつ毛がはさめないという異常事態が28年間続いているんですが、

それならまつ毛を挟まないビューラーならどうや!

ということで、とあるホットビューラーを試してみました。

タッチビューティの360°アイラッシュカーラー。

・まつ毛が短くてもちゃんと上がる?
・カールはどのくらいもつ?
・ホットビューラーの効果を最大化させる方法ってある?

体を張って確かめていきたいと思います!

タッチビューティ 360°アイラッシュカーラーの使い方

今回は「タッチビューティ 360°アイラッシュカーラー」を手に入れました。

いわゆるホットビューラーです。

コームタイプなのでまつ毛が短い人も使いやすそう。

電源を入れて待機

真ん中のボタンを引き上げると電源がONになります。

赤いランプが点灯したらONになっている証拠。

30秒ほどで温まり、使用可能になります。

回転コームをONにしてまつげをカール

ビューラーが温まったらまつげをカールしていきます。

このビューラーのすごいところなんですが、コーム部分が動くんです。

右ボタンを押すと右回転、左ボタンを押すと左回転するので、持ち手にあわせて回転の向きを選んでください。

あとはマスカラと同じような要領で、まつげの根元から毛先に向かってゆっくり上げます。

根元と毛先で5秒くらい止めて、カールを定着させるのがポイント!

電源を切る

使い終わったらつまみを下にして電源をOFFに。

キャップをかぶせたらすぐにカバンやポーチに入れられるので、気軽に持ち歩けます。

仕上げのマスカラ

最後にマスカラをつけて完了です。

さっき引き上げたまつ毛をさらにあげるように、上に向かってマスカラをつけていきます。

POINT
ホットビューラーとマスカラの順番には諸説あります。
いちばんキレイに仕上がる順番を研究してみてください!

タッチビューティ アイラッシュカーラーを使ってみた

使う前の写真。

まつ毛が下がっているというか、まつ毛の存在自体が危うい写真ですね・・・

使用後。まつ毛上がりました(世界一わかりにくい)

右が使った方、左は使っていない方です。

よく見てください。

よ〜〜く見てください。

よ〜〜〜〜〜〜〜〜〜く見てください。

え、わかんない?

まつ毛上がってるんだよ!

短すぎて見えづらいの!!!(怒)

でも横から見ると「ちゃんとアップしてるな」という感じがしましたし、

「美」ってこういう小さい努力の積み重ねなんだな

と悟りを開きました。

世の中の女の子たちは頑張ってるんです。

タッチビューティ アイラッシュカーラーの特徴

約3000円とホットビューラーの中では高級な部類に入るタッチビューティ。

お値段のぶんだけ高機能です。

回転コーム

なんといっても動くコームがスゴイのでは・・・!

今までニトリの500円ホットビューラーを使っていたわたし。

(もちろんコームが動くなんてことはない)

めちゃくちゃ感動しました。

回転の雰囲気は動画で見てみてください。

ホットビューラーはただでさえコツが必要です。

コームが動いてくれることで「どの角度でビューラーをあてるか」についてはあんまり考えなくてよくなり、初心者さんでもうまくまつげが上がりそう。

電源ONから20秒で使える。適温は1分程度。

適温になるまでの時間が約20秒と書いてあったのですが、

20秒だとちょっと温まりきっていない感じがします・・・

1分ほど経つと十分な温度になります!

少し長めに温めるのがいいかも。

USB充電式

専用コードとUSBのプラグで充電することができます。

スマホの充電プラグなどと同じなので気軽に充電できます。

電池式だと、電池の替え時を見極めるのが難しいのですが、充電式なのでその心配がありません。

満タンまで充電すると1.5時間程度動くそうです。

週末に充電して平日はコードレスで快適に使う、ということもできます。

プラグもついてます。

超軽量

本体の重さが約35グラムと、めちゃくちゃ軽く持ち運びにも便利。

朝使うと夕方にはまつ毛が下がってくるので、アフターファイブに予定があるときは化粧室でサッと直すのがよさそう。

朝ドレッサーで使ったらポーチに入れて出勤、夕方に化粧直しという流れで!

タッチビューティアイラッシュカーラーの仕様

購入するときは必ずチェックしておきたい、大きさや電圧など。

製品仕様(説明書より抜粋)

タッチビューティアイラッシュカーラーを使う上での注意事項

気軽に使える美容家電ですが、ちょっとだけ注意点を。

回転コームをまぶたに当てないよう注意

ホットビューラーなので、もちろんコーム部分が熱くなります。

といっても熱くなるのは中の黒い部分で、外側はプラスチックなのでヤケドするほどではありません。

手で触っても「熱いな〜」くらい。やけどはしなさそう。

ただ目に近いデリケートな部分に使うので、慎重に使ってください。

飛行機に持ち込みできないかも

過去、USB充電式のストレートアイロンが飛行機に持ち込めなかったことがあります。

(保安検査場でひっかかり、処分しました)

同じリチウムイオン電池式なので持ち込みできない可能性が高いです。

飛行機に乗る際はご注意を!

関連記事>>【悲報】新品のヘアアイロンを飛行機に持ち込めず、処分した話。

タッチビューティアイラッシュカーラーの効果を最大にする方法

調べているとタッチビューティに限らずホットビューラーの効果を最大化する方法があったので、シェアします。

おすすめのマスカラの種類

説明書を見るとおすすめのマスカラの種類が書いてありました。

<ベース>

・ウォータープルーフタイプ

・ロングタイプ

・ボリュームタイプ

<仕上げ>

・ロングタイプ

・カールタイプ

・ボリュームタイプ

待って、ベースはともかく仕上げ、これ以外の種類ある????笑

わりとなんでも使えるってこと?

ちょっとよくわかりませんが、短いまつげの人におすすめのマスカラ2本、載せておきます。

短いまつげの人は、コームタイプがおすすめ。

1本1本のまつげをしっかりキャッチしてくれます〜。

アイラッシュカーラーの前にふつうのビューラーを使う

裏技として、ホットビューラーの前に普通のビューラーを使ってまつげを上げておく人もいるようです。

電源をONにしてから温まるまで時間があるから、その間に普通のビューラーを使うといいかも。

まとめ。美しさとは小さな努力の積み重ね

写真ではわかりにくかったけど、まつ毛が上がった瞬間はほんとにテンション上がります。

どうしても普段はアイシャドウとかアイラインとか変化のわかりやすいものに注目しがちなんですけど、こういった小さい変化の積み重ねでカワイイを作っていくんだなと思いました。

ただ挟まないとはいえ熱を与えるのでダメージはあるわけで。

ケアも一緒にしていくべきだな〜と思った次第です。

まつ毛美容液で痛みをケアしつつまつ毛を伸ばすこともできたら、ホットビューラーの効果も高まるはず。

ホットビューラーを買うときはまつげ美容液もセットで!目ヂカラ高めていきましょ!!!

あわせて読みたい。