抑うつだったのに転職も退職もしなかったわたしの話。


\スポンサーのイケハヤさん/

 

こんにちは!コンサルで月100万稼いでたけどブロガーに転職。また月収100万を目指しチャレンジ中の、ななえもん@kameinanaeです!

 

きょうは、「うつ」の話。

ちびえもん
おまえさん、うつなんて無縁やろ!?
ななえもん
今はね!毎日ハッピー☆

そんなわたしが社会人1年目に抑うつと診断され、退職・・・と思いきや、退職しなかった話。

 

抑うつってそもそも????

抑うつ抑鬱、抑欝、よくうつ、depression)とは、気分が落ち込んで活動を嫌っている状況であり、そのため思考、行動、感情、幸福感に影響が出ている状況のこと。-Wikipediaより

 

とっくに抑うつだったのに、半年気づかなかった。

まずアホだったのは、自分がおかしくなってるということに半年間も気づかなかったこと。

社会人になるとともに一人暮らしを始めたのですが、その途端に

ななえもん
1人になったら泣いちゃう
ななえもん
1日3時間くらいしかねれないぞ???

なんか変だなと思ったのですが、まあ慣れない一人暮らしだし1年目だし、そのうちどうにかなるだろと思ってました。

人事の方と面談したときも「順調で〜す!大丈夫です〜☆」とか言ってたし。

 

不眠と、食欲もなくなる。

謎に楽観的な自分とは裏腹に、全然体調がよくならない。むしろ悪化。

ななえもん
食欲ない
ななえもん
ついに一睡もできんなった・・・

疲れてるのに眠れない。食べれない。だから余計に疲れる。

当時、会社では始業の時にラジオ体操があったんですが

ななえもん
ジャンプとか無理

跳べませんでした。笑

 

 

退職できないストレスでさらに悪化。

確かに、定時から22時とか終電まで働いたり、1日5時間運転したりと半端ない稼働時間。残業も100時間くらいだったのかな?そら疲れるわ。

もう無理〜〜〜〜と思って

ななえもん
退職します

って言ったんですが、上司から「もったいない」「もうちょっと考え直したら?」と言われうまくいかず・・・それもストレスになりさらに悪化。

結果、病院に行き「抑うつ状態」という診断結果をもらうことに。

やめる、やめないでスルっと退職できなかったのは、

自分の迷いもありました。

だから引き止められると立ち止まっちゃうんですよね〜。

 

退職がムリなら休職でどうや。

ななえもん
退職がムリならちょっと休ませてください。

ということで、休職願いを出してみることに。診断書があったからか、こちらはするっと通りました。

もし復職できなかったとしても、休職という実績(?)があれば退職しやすくなるだろと。

 

1ヶ月は実家にいて、文字通りニート生活。

朝:起きる。何もしない

昼:ご飯食べる。何もしない

夜:ご飯食べる。何もしない

ボヤァ・・・としてたらとりあえず体調はよくなりました。(まだ快眠とはいかなかったけど)

とりあえず、復職してみようという気になった。

 

復職後、速やかに配置転換をしてくれて、残業ゼロの部署になりました。

ななえもん
仕事はイヤだけどいい人ばっかりなんだよなあ・・・

と思っていたので、退職しなくてよかったことには正直ホッ。

その後愛媛にUターンするまで1年半働きました。

 

仕事の何を変えればうまくいくのか?を考える。

仕事が辛い、やめたいって思った時、大事なのは「何を解消したらうまくいくのか?」を自分ではかれるようになることなのかも。


わたしの場合は「拘束時間の長さ」でした。だからこれを解消できればよかった。

でも、仕事が辛い理由って色々ですよね!

ちびえもん
人間関係がムリ
ちびえもん
仕事に対する給料少なすぎィ!
ちびえもん
ていうか会社そのものが好きじゃない

退職や転職が解決方法なのか、それともわたしみたいに部署移動でどーにかなるのか。

仕事が辛い人は、1回考えてみるといいかもしれません!

 

ちびえもん
今のアホアホからみると考えられへんな・・・
ななえもん
ほんまそれな・・・

 

転職するなら早めに。

わたしが退職しきれなかった理由のひとつに、

「転職して、またすぐやめちゃったらどうしよう」というのがありました。

よく考えたらそんなのどうでもいいんですけど、

当時は怖くて仕方なかったんです・・・。

ななえもん
履歴書に社名が積み上がって行く・・・やだ!

 

第二新卒専門の転職サイト「ウズキャリ」は、ブラック企業を除外しているから安心。

さらに内定率86%、定着率93%を誇ってます。

ストレスで消耗して、転職活動もおぼつかなくなる前に!

早めの対策がおすすめです〜。

 

 

 

\タイムラインにアホが流れる〜/

スポンサーのKUMAPさん!



スポンサーのやまけんさん!