ゆくゆく転職したいなと思ったら、今転職サイトに登録すべき3つの理由。


\スポンサーのイケハヤさん/

 

今年こそは転職してやる〜!と思っている方、多いのではないでしょうか。

わたしの周りも27歳、大卒でいうと5年目の年齢になります。

仕事も慣れてこのまま出世を考えるのか、次に転職するのか。

考えている人も多い中、絶対みんなが通るのが「転職エージェント」。

特に20代ならエージェントでいい求人が見つかる!とのこと。

まだ秋頃でいいかな〜と思ってる人も、夏にエージェント登録するのは遅いです。

登録しといて損はない!今すぐ転職エージェントに登録すべき3つの理由を書きました。

 

転職は意外に時間がかかる

新卒の就活よりはスピーディーですが、働く場所を決めること。相応に時間がかかります!

転職エージェントに登録!面接!内定!だけではないからです。

履歴書や職務経歴書は最低限必要だし、証明写真も撮りに行かなくちゃいけない。

プラスアルファ、エージェントがやってる面接対策や面談に行った方が、確率は上がります。

そう思うと、結構やること多いですよね。

早めに登録しておいて、損はないのです。

ななえもん
しかも、普段の仕事にプラスしてだもんね〜
ちびえもん
毎日ちょっとずつやると消耗しないな

 

人気の求人はみんなも見ている

〇〇の業界で、残業の少ない会社がいいな〜!とか。

今度は完全週休2日を死守したい!とか。

自分だけがそう思ってるのではありません。

欲しい条件は、他人も望んでいる条件なのです・・・!

登録!コレ!転職!と短期で決めちゃうのではなく、虎視眈々と。

数日に1回転職サイトを見て、コレだ!というものに出会った時に応募。

みんなが羨む転職先を決めてる人は、こういう決め方してるかも。

ちびえもん
確かに、2〜3日リサーチした企業だけで決めちゃうってリスキーすぎるな
ななえもん
ぎくうう(そういうのやりがちな人

 

転職サイトは心の逃げ場所になる

会社が嫌になったら、転職サイトを見てしまう。

めちゃくちゃ気持ちわかります・・・!!

通勤電車の中や家でボーッとしている時、求人一覧を見ているとちょっと気持ちが落ち着きます。

「世の中にはこんなにいっぱい求人がある・・・一つくらい、わたしの働ける先もあるだろう」と。

いざというときのお守りがわりにも有効。

ただしずっと続けていると、タイミングを逃しちゃうので注意!ちゃんと動く準備もしておきましょう。

早めに登録して、損はないのが転職サイト。

今年のうちに転職できたらいいな〜という方は、登録必須軍。

もう無理!!!!!!!やめてやるううううう!!!!となってからだと焦っちゃうので、登録だけしておくのがおすすめです。

心の安定に繋がったり、しっかり準備できたり、いいこといっぱい。

転職エージェントは迷いがちですが、掲載数の多さならランスタッド、20代なら転職後の定着率9割以上のウズキャリがおすすめ。

2019年、一歩踏み出す1年となりますように〜!

 

あわせて読みたい。

条件別!転職エージェントおすすめ5選。【転職サイト多すぎ問題解決】

 

\ スポンサーのたつさん /