【実話】転職の面接で本当にあった、びっくりエピソード3つ。


\スポンサーのイケハヤさん/

 

実は転職活動をしていたななえもんです、こんにちは。

といっても、大阪から愛媛にUターンする2年前の話。

 

当初は正社員での転職を希望していたので、

D●DAとかリ●ナビ転職とか、転職エージェントに登録しまくって、面接もいくつか行きました。

結局、副業の売り上げが伸びてきたので正社員での転職はせず、非正規でバイトすることになるのですが・・・

 

そんな当時の面接エピソード3つ、まとめました。

ななえもん
結局どこにも転職してないけどね

ちびえもん
なにひとつ有益な情報は載ってないぞ

 

 

テレビ電話でイキる面接官。

医療系の会社に面接に行った時のこと。

会社にいた担当者と面接の後、

東京とテレビ電話をつないで別担当の方と面接でした。

 

面接官
いまどきテレビ電話でやるんですよ〜〜珍しいでしょ!?
ななえもん
いや自分も毎日使ってますわ

 

すごくドヤ顔で言われましたが、

自分の会社でも当たり前だったのでちょっと引きました。

もちろんテレビ電話してない会社もあるんでしょうけど!

 

効率化のツールとか採用してなさそうだなと思いました。

上司の決裁とかめちゃくちゃ時間かかりそう。

ななえもん
ハンコもらうのに時間かかるとか

ちびえもん
稟議なかなか承認されないとか

 

 

返事を据え置く会社

退職2ヶ月前くらいから転職活動を開始して、

最初に面接に行った会社。

 

面接官
いつから来れますか?

ななえもん
9月に退職するんで、10月からですね

面接の雲行きが怪しくなり始めたことを、わたしは察知した。

 

なにやら退職する人がいるらしく、

間を空けたくないとのこと。

退職を早められないか聞かれましたが、それは無理と回答。

最後の案件まで決まってましたしね。

 

エージェントの担当さんからは

通常1週間以内で結果が出ますよ!と言われていたのに、

1週間経っても2週間経っても連絡がありませんでした。

先に来れそうな人がいたら採用して、

いなかったらわたしを採用しようとしてるって感じでした。

 

事情はわかるけどその姿勢にいい印象を感じず・・・

日が経つにつれて転職したい気持ちもなくなりました。

結局3週間くらい経って不採用の通知が来ました。

ななえもん
逆にホッとした

ちびえもん
ご縁がなかったということで

何事もタイミング。

 

 

記載と内部事情が違いすぎる会社。

みんな気になる残業のこと。

こんな質問をしました。

 

ななえもん
残業は月10時間て書いてますが本当ですか?

面接官
そうですね!でも月末は日をまたぎますね

ななえもん
ファッ!?!?!?!?!?!??!

 

なんでも、普段の残業はほとんどナシ。

月末は締め業務のため深夜になるということ。

繁忙期のことは絶対聞いておいた方がいいなと思った事例でした。

ななえもん
深夜とかムリポ・・・

 

 

転職したいけど、ブラック企業はヤダ!

転職したい。けど、転職前よりも状況悪化してしまったら・・・?

不安で踏み切れない人はたくさんいると思います。

そういった人におすすめなのが「ウズキャリ」。

独自の審査基準に合格した会社のみが掲載されているので、

転職後に後悔する心配なし。

証拠に定着率93%を誇っています。

エージェントとの面談も、遠方ならばビデオ通話OK!!

残業ばかりの方も時間を節約しながら転職活動できますよ〜。

 

 

あわせて読みたい。

転職エージェントの面談は、めんどくさくても行っとくべき3つの理由。

 

スポンサーのKUMAPさん!



スポンサーのやまけんさん!