旅先&外出先になるとブログ書けないはウソ!発信量を保つインプット&アウトプットのコツ。

 

最近、1〜2泊の出張に行くことが増えました。

普段は引きこもりで作業しているので、違う土地に行くと新鮮。

でもここで課題になるのが、インプットとアウトプットのペースです。

旅行先でも発信を習慣化するために、インプットとアウトプットのコツをまとめました。

・読書は電子書籍で

・紙の本は読み終わったらあげるか処分

・移動中は音声メディア

・写真はLINEさえ使わずにその場で共有

・セミナー、イベントは実況してコンテンツ化

・旅先での失敗もネタにする

 

 

インプット編

読書は電子書籍で

旅行に紙の本なんて必要なし!荷物になるし重いし。

出発前に電子書籍をダウンロードしておけば、電波のない飛行機の中でも読めます。

AmazonのKindle Unlimitedを入れておくと、月額980円で120万冊以上読み放題。

ななえもん
新着タイトルもどんどん追加されてるう〜〜!

移動の長い旅なんかには最高です。

 

紙の本は読み終わったら誰かにあげる

とはいえ、「昨日買った本を読みたい!」という時もあります。

そんな時は出来るだけ早く手放すことを考えちゃう。

この前名古屋に行った時は、読んだ本をしょーごくん@Sho_9513 にあげました。

彼は本をメルカリで売るらしいです。

きっと今頃他の誰かに渡っていることでしょう・・・!

人にあげるのがどうしても無理なら、捨ててもいいと思います。

読んで学んだのなら役目は終えていますしね。

ななえもん
なるべく身軽になりたいっ!

 

移動中は音声メディアがおすすめ。

電車の中など、スマホを開きにくい瞬間もあります。

そんな時は音声メディアがいいですね。Youtubeとか、Voicyとか。

Airpodsならコードも不要ですっきり。

 

街や人の様子を地元と比較してみる

ただ歩いてみたり、車の中から外を眺めるだけでも学びはいっぱいあります。

方言とか習慣の違いも現地の人と話すと発見になるし、ブログやツイッターのネタに。

役立つことじゃなくても、新しい発見はちょっと嬉しくなります。

この前さかえる先輩@sakaerumanのいる山口県の周防大島に行ったんですけど、なぜかガードレールが黄色だったんですよ。

ななえもん:なんで黄色なんですか??

さかえる先輩:県道は黄色なんだよ。

というやりとりがあって。

これもツイートのネタになりますよね。

ななえもん
アンテナ張っとくの大事〜!

 

 

アウトプット編

写真共有はリアルタイムで。

きっと今から30年前、平成の最初はこうでした。

「旅行楽しかったね〜〜!」

「写真は現像して、また会社で渡すね〜〜!」

でも今は違います。スマホで撮影したらLINEやSNSのDMですぐにやりとりできる時代。

特にiPhoneのAirdrop機能は便利ですよね・・・!

複数人に写真を渡したい時はこれ。いちいちLINEのグループを作る必要もなし。

 

あれ!送りたい人の名前が出てこない!という時は、受信する側の設定ができていません。

iPhoneの「設定」→「一般」→「Airdrop」→「すべての人」にチェックを入れてみてください。

 

ごはんの情報もその場で発信。

旅先で一番発信しやすいのがごはん。

その土地のご当地メニューはコンテンツになります。

ごはん食べに行ったら写真を撮って、必ずその場で発信するようにしています。

↓は全部お店からツイートしてます。

手順はこんな感じ。

①注文してからごはんがくるまでにお店の住所を調べて、ツイート下書き。

②写真を撮って、とりあえず食べる。

③食べ終わって一息ついている時に、特長や感想を書き写真を添えてツイート。

ごはんって1日2回か3回食べるから、タイミングを逃すとツイートしづらくなっちゃうんですよね。

1日くらい経つと、まあいいかと思っちゃう。

 

名古屋で食べた味仙の台湾ラーメンはよっぽどインパクトがあったので、ツイート忘れてたけど2日後にアウトプットしました。

この例はかなり稀です。

多分普通のカフェだったらボツになってた・・・。

 

セミナーは実況してそのまま記事化。

旅先でセミナーやイベントに行ったら、ぜひその場から実況を。

今は運営や登壇者に回ることが増えてきたのでなかなかできないのですが、参加者の時はかならず実況ツイートをして、その場でブログにまとめます。

 

<<セミナー中に実況ツイート>>

 

<<ツイート内容をまとめ&補足してブログ記事化>>

借金インフルエンサーでおなじみ、しゅうへい氏の全国ツアー@名古屋を最速レポ!

 

セミナー終了と同時にブログもアップするように組んでいます。

事前の準備として、ブログタイトルを決めておいたりアイキャッチをセットしておくのが大事。

過去にまとめた記事には、こんなものがあります。

>>はあちゅうイケハヤ愛媛、最速まとめ!

>>はあちゅうイケハヤ高知、最速まとめ!

>>はあちゅう広島、最速まとめ!

 

外出先でのまとめ作業が増えてから、ポケットWifiが重宝してます。

それこそセミナー会場にWifiがないと絶望ですからね・・・!

ツイートや写真撮影OKかどうかは、セミナーによって違うから確認しよう!

 

旅先のアクシデントも発信。

旅をして感動することも多いけど、アクシデントもまた多いわけです・・・!

飛行機にヘアアイロンを持ち込めなかったというアクシデントからできた記事がこちら。

【悲報】新品のヘアアイロンを飛行機へ持ち込みできずに、処分した話。

発信しているとオイシイのが、失敗談はみんな興味があるということ。

見てくれた人の学びになるというのもイイトコロです。

 

まとめ。タイムリーが一番強い。

インプットはとにかく身軽に、アウトプットはとにかくその場で。

特にアウトプットは時間勝負。

なぜかというと、ヒトは忘れる動物だからです。

「エビングハウスの忘却曲線」からもわかるように、20分後でさえも42%忘れてしまいます。

だからこそ、インプットしたらすぐアウトプット。

休むのは家に帰ってから!

ななえもん
環境を変えてもインプットとアウトプットの習慣は変わらない人が最強!!!

 

あわせて読みたい。

ノマドワークに必要不可欠な持ち物、3種の神器を決定しました。