オキシクリーンの漬け置きで、きったないコーヒーの汚れが取れたんだけど!!!!

お掃除好きのインスタグラマーさんやYoutuberさんがこぞって利用するアイテム、オキシクリーンを手に入れちゃいました。

1.5キロも入っててボリュームがあります!

とにかくいろんな用途に使えるらしく、しかも安全らしい。

今回はこのオキシクリーンを使って、食器の汚れをとるのにチャレンジしました!!

オキシクリーンってなに?

そもそもオキシクリーンって何?という方のために。

オキシクリーンとはアメリカ生まれの酸素系のクリーナー。

粉末タイプがメインで、見た目は昔の洗濯洗剤って感じです。

色々なところに使えることから万能クリーナーとの呼び声も高いですね!!

オキシクリーンが効果を発揮するもの

・布についた食べ物、飲み物、インク、血液、皮脂などの汚れ

・洗濯槽のカビ

・お風呂の皮脂汚れやカビ

・キッチンのガスコンロや換気扇などの油汚れ

・毎日のお洗濯に

・食器の汚れ

だいたいなんでもイケルやん〜〜!ってくらい使い道がありますね。

これが人気の秘訣なんだろうな〜〜!

オキシクリーンが効果を発揮しないもの

・お風呂や洗面所の水アカ

・石鹸カスの汚れ

オキシクリーンは弱アルカリ性なので、同じアルカリ性の汚れには効かないみたいです。

オキシクリーンが使えない素材

水洗いできないもの、麻、ウール・ウール混紡、ペルシャ製カーペット、革、畳、シルク、宝石、金属全般、大理石、麻、チーク材など

公式HPより

使えるかどうかビミョウだな〜〜ってものに対しては、必ず目立たないところで試してから使いましょうね!

大事な家、家具が悲しい事態にならないように・・・!!

オキシクリーンで食器を漂白してみた

色々試したいのですが、まずは食器からスタートすることに!

なぜならマグカップのコーヒー汚れがどえらいことになってるからです。

飲むたびにテンション下がるやんこれ

オキシクリーンはお湯で効果を最大化

まずはお湯を用意します。

オキシクリーンを使う際は、だいたい40〜60度のお湯をつかいます。

このくらいの温度にすると、オキシクリーンが効果を発揮してくれるからです。

(つけおきするので、冷めやすい冬よりも夏の方が向いてるよね〜〜。)

今回は50度のお湯を用意しました。

食器の漂白に使うオキシクリーンは、4リットルに対してスプーン1杯

アッツアツのお湯の中に、オキシクリーンを入れていきます。

食器の漂白であれば、だいたい4リットルに付属のスプーン1杯とのこと。

今回はお湯が2リットルくらいなので、スプーン半分ほどを溶かしました。

オキシクリーンをしっかり溶かす

お箸などでよくかき混ぜます。

オキシクリーンの入ったお湯に手をつける時は、必ずゴム手袋をしてくださいね〜〜!

POINT
素手でさわらないように!手荒れの可能性アリ

かき混ぜると、しゅわしゅわと白く泡立ちます!

比べてみると一目瞭然。

シュワシュワしたら準備完了です!

オキシクリーンを食器につけおく時間は6時間まで

問題のマグカップを入れて、つけおきスタートです。

このままつけ置きします。

時間は汚れの強さによってまちまちですが、

20分以上6時間以下だそうです。(幅広い〜〜〜〜!!!)

オキシクリーンを食器につけ置きした結果。

今回は1時間置いて、結果を確認しました!

これが1時間後のマグカップの様子。

シュワシュワした泡が消えてます。

めっちゃきれいになっとる!!!!!!!

こびりついていたコーヒーの汚れ、きれいになりました。

ビフォーアフターはこんな感じ。

やっぱきれいになっとる!!!!!

コーヒー飲むの捗りそう。

オキシクリーン食器のつけ置き編、まとめ。

成功に終わった食器のつけおき、コツをまとめました。

お湯は熱めを意識する

他の方のブログをみていると、「あんまり汚れが落ちませんでした・・・お湯の温度が足りなかったみたい」という声がちらほら。

つけおきをするとどうしてもお湯が冷めていくので、最初に用意するお湯の温度を高めにしておくのが大事かもしれません。

特に冬はすぐに冷めちゃうので、MAXの60度前後で用意するのがいいですね!

オキシクリーンのつけおき時間は様子を見ながら

食器の場合は20分〜6時間と幅があるので、様子を見ながら進めるのが一番いいと思います。

今回は1時間できれいになりましたが、汚れの強さによっても変わってくると思いますし。

オキシクリーンの量は適宜調整を

食器のつけおきには4リットルに対して1スプーンを投入しますが、多少差があってもいいと思います。

様子を見て汚れの落ちが悪ければ、すこし追加をしてみるのもいいかもしれません。

その際にはオキシクリーンがちゃんと溶かせたか、お湯の温度は保たれているかを確認してくださいね〜〜〜!!!

快適なオキシクリーンライフを!