オンラインサロンを辞めるとき。タイミングの見極め方。


\スポンサーのイケハヤさん/

こんにちは!コンサルで月100万稼いでたけどブロガーに転職。また月収100万を目指しチャレンジ中の、ななえもん@kameinanaeです!

 

※9月30日追記:イベントスタッフ等、やること過多で結局サロンに残りましたw

6月からず〜〜っとお世話になってた某サロンを、卒業することにしました。

ななえもん的サロンをやめる理由、タイミングの見極めルールを話したいと思います。

 

不快な環境が欲しくなった

ツイッターもブログも始めたばかりの6月、お利息サロン(某サロンの前身)に入ったわたし。

みんなが何言ってるかわからず、開始1日目で半泣き状態w

それがイベントのスタッフリーダーを任せてもらって、サロンメンバーとめちゃくちゃ仲良くなれたり。

ツイッター運営を頑張って、ちょっとばかり実力が付いてきたり。

気づいたらサロンメンバーとめちゃくちゃ仲良くなって、大人になってもこんなに楽しいことがあるんだ!!!ってびっくりするくらい、居心地の良い場所になってました。

9月も終わりになって、ふっと思い出したんです。「あの時の居心地の悪さが、なくなってる・・・」

楽しいのは大事。居心地良い環境を選ぶのも大事。でも自分に甘いだけじゃ、この先成長できないかもしれない。と思ったんです。

 

ずっと切磋琢磨できる仲間ができた

わたしにとっての某サロンは、「仲間と切磋琢磨できる場所」でした。

オーナーのことをもちろん尊敬してるし、学びもいっぱいある。それだけじゃなくて、サロンメンバーどうしの繋がりが濃いのが好きだった。

場所はバラバラ、全国各地。でもどこにいたって、一緒に頑張れる仲間。


じゃあ今、サロンというつながりがなくなって、 メンバーとも疎遠になるのかな???

入って4ヶ月、答えがNOになりました。

きっと卒業しても、変わらず仲間でいさせてくれる。辛いことがあったら帰れる場所になってくれる。

だから安心して旅立つ決心ができました。

 

違う世界を見たくなった

ここ数ヶ月は、この某サロンのみで頑張っていたわたし。

別の世界を見て、違う世界に住む人とも出会ってみたいなと思うようになりました。

某サロンは「出戻りOK」「サクッと辞めよ」というルールがあって、退会がスムーズなんです。

ななえもん
辛くなったら戻ろう
ななえもん
いつでも帰れるもんね

戻れる場所があるから、安心して出ていける。

まだ次のサロンは決めてません。タイミングがきた時にサクッと入って、またガリガリ頑張りたいと思います。

 

加入も卒業もサクッと。

実際やめます!!って連絡するときも、サクッと。しゅうへいまん@shupeimanぽかりん@poka_resortも、背中を押してくれたのが嬉しかった。

いつかレジェンドになって、「ななえもんさんっていうすごいブロガーが在籍してたんだよ!」って言われるように、日々精進したいと思います。

しゅうへいさん、ぽかりん、メンバーのみんな、4ヶ月間本当にありがとうございました!!

 

ちなみに某サロン、不定期にメンバー募集してます。

入りたい人はタイミングを逃さぬよう、オーナー2人のツイートを見逃さないでね!

\タイムラインにアホが流れる〜/

スポンサーのKUMAPさん!



スポンサーのやまけんさん!