ナイショの話とお金の話を。ななえもんウィークリー始めました。

 

12月は、やりたかったことを形にしていく月間となっております。

そのひとつ、月額課金制マガジン「ななえもんウィークリー」をスタートしました。


 

「ななえもんウィークリー」って?何が書いてあるの?

noteの有料課金制マガジンとなってます。

同じシステムでやっているものだと、はあちゅうさんの「月刊はあちゅう」とかがめちゃくちゃ人気ですよね。

「月刊〜」はみんなが使ってたので、ウィークリーとしました。

1週間に1回くらい更新しようと思っています。月の真ん中に4日連続とかで更新したらすみません。笑

 

書こうと思っているのは、「ブログに書けない内緒話」。

人に会って、ツイートで、本を読んで・・・日々の学びでもこれはちょっと新鮮すぎるぞ〜〜というものを書いていきたいです。

ジャンルはたぶんSNS系、ブログ系が多くなります。でも今まであまり書かなかった、お金の話とかも入れようと思ってます。

 

 

最初の記事、気合い入れすぎた。

そんな感じで最初の記事は「初の有料noteを3日で800部販売した6つのポイント」にしました。

ゆるく1000字程度でまとめるつもりが、なぜか2000字になってしまった。2倍だよ。

単品で読んでも十分勉強になるので、目次だけここに置いておきます。

<<もくじ>>

・無料の記事で信頼を高める

・宣言して期待値を高める

・コメントをもらって周りを巻き込む

・カウントダウンをする

・中身をチラ見せする

・限定価格を使う

 

がっつりノウハウ記事になっちゃった・・・次はもっとゆるい話になるはず。笑

 

 

ななえもんウィークリーの詳細

概要:noteの月額課金制マガジン

更新頻度:週に1回くらい

内容:SNSの話、日々の学び、内緒のはなし

※収益報告もここでやります!

金額:500円(初月無料)

 

初月無料なので、サクッと時期を読んで解約してもらってもOKです。

単品で200〜300円の記事を更新していくので、月に2本以上読むなら月額制の方がオトク。

ぜひナイショの話、のぞいてみてください。

 

 

あわせて読みたい。

1日で750人が読んだ!アホでもできるツイッター戦略。