無印良品のカードボックスが万能すぎて、軽く5つの活用法が見つかった。


\スポンサーのイケハヤさん/

 

こんにちは!コンサルで月100万稼いでたけどブロガーに転職。また月収100万を目指しチャレンジ中の、ななえもん@kameinanaeです!

前に無印良品パイセンに大変お世話になった話をしましたが・・・また発見してしまった。

ななえもん
はっちゃめちゃに優秀なアイテムに登場していただこう

 

その名も、無印良品「カードボックス」

文房具コーナーにおいてある、「カードボックス」(150円)。

いたってシンプルだが、サイズ感がちょうどいいのだ!!!!

150円という格安の値段設定。いくつでも買えちゃう。

ななえもん
これは・・・カード以外にもいろんなモノを入れれるんじゃないか!?

いろんな用途が見つかったので、レポします!

 

その1:オーソドックスにカードを入れる。

厚みはこのくらい。

20〜25枚くらいのカードが収納できます。

ただし、いわゆるキャッシュカードやクレジットカードがぴったりおさまるサイズ。

ちょっと大きいカードははみ出ちゃうので注意!

 

その2:イヤホンを入れてみる

バッグの中でからまるもの第一位!イヤホン!

無印のカードケースにかかればこの通り。

フタを閉じても小さいので、かばんのポケットにも入りそう。

ちびえもん
からまり大問題、解決!!

 

その3:お薬もジャストサイズ

ポーチに直入れするのもイヤ!かといって箱ごと持ち歩くのも大きい!そんなお薬たちも、するっとはいる。

複数のお薬を入れてもいいね。

イヴを2つ重ねてますが、まだまだ入ります。

 

その4:アクセサリー

厚みがあるので、少々ゴテゴテしたアクセサリーもはいります。

カバンのポケットにネックレスを入れて、からまってしまった苦い経験を持つわたしとしては、もう2度と同じ過ちを起こしたくありません。

 

その5:コンタクトレンズ

あんまり刺激を与えたくないコンタクト。もちろん厚みは問題ないし、クリアとカラコン両方入れることも可能。

 

無印良品のカードボックス、最強。

今回だけでも5種類の雑貨を入れてみましたが、まだまだ用途はたくさんあるんじゃないでしょうか!

充電器のコードとか、小銭とか、クリップとか・・・

こまごましたモノを持ち歩く、出張や旅行にも最適ですね!

ななえもん
一家に5個は置きたい!

小物がばらけて困っている人は、ぜひ。

\タイムラインにアホが流れる〜/

スポンサーのKUMAPさん!



スポンサーのやまけんさん!