収入が低くても幸せに生きるコツ。月収100万円時代の反省点。


\スポンサーのイケハヤさん/

 

こんにちは!コンサルで月100万稼いでたけどブロガーに転職。また月収100万を目指しチャレンジ中の、ななえもん@kameinanaeです!

 

きょうは、わたしの過去とお金について。

 

2017年に個人事業主デビューしたわたし。

運良く月の売上が100万円を超えることもありました。

それなのに、

ななえもん
なんか不安だな
ななえもん
いっぱいお金があれば、幸せになれると思ってたのに

こんな悩みを抱えることに。

紆余曲折あり、2018年7月現在、月収は5〜10万円くらい。だいたい10分の1です。

だけど、

ななえもん
なんか今の方が幸せ!
ちびえもん
どういうことやねん!
ちびえもん
やっぱりアホなんか?

 

税金がどのくらいかかるか、わかっていなかった

当時わたしの頭の中にあったのは、稼ぐ=それだけ税金がかかる!の方程式。

税理士さんに相談すればよかったのだけど、

ななえもん
誰に聞いたらええねん・・・

面倒くさがり発動で、誰にも聞かず。

ななえもん
とりあえず経費にしたらええんちゃう??

というわけで、エアコン、プリンタ、机などなど必要なものを買い揃えてみた。結果手元のお金はなくなっていく。



 

固定費でめちゃくちゃ使ってた

稼いだお金のかなり多くを、自己投資に使っていました。セミナー代だけで100万円。それから、愛媛→東京への移動費、宿泊費、滞在費・・・

ななえもん
当時の自分には必要だったから、後悔してないよ
ちびえもん
航空券や宿泊費は、もう少し安いとこを調べたらよかったな・・・

 

それに、固定費がすごかった。

  • オンラインサロン(役立ってない)
  • スポーツジムの会員費
  • LINE@やZOOMなどの有料サービス
  • キャリアのスマホ料金
  • 謎にクレジットカードから毎月引き落とされている何か

役立ってるならもちろんいいよ!

でも、明らかにコスパを満たせていなかったので、全部サヨナラ。

結果、月40,000円を削減。

毎月クレジットカードの明細におびえることがなくなった。

 

お金の流れを把握していなかった。

税金にしろ固定費にしろ、総じて言えるのはお金の流れをわかっていなかったということ。

どのくらい収入があるかはわかるにしろ、どのくらい出て行くかを全然把握していなかったのです!!

ちびえもん
アホすぎて泣きそうや・・・

今はクレジットカードの明細もリアルタイムで確認しているし、確定申告も行ったので、税金の知識もつきました。



 

お金を自分でコントロールできれば、幸せになれる。

いま、月収は前の10分の1くらいになりました。

ブロガー2ヶ月目。月収はスポンサー費用、オンラインサロン費用、ちょっとだけのアフィリエイト・・・そして時々行ってるバイト。

それでも今の方が幸せ。なぜなら、

ななえもん
お金を自分でコントロールできているから!

何万円入り、何万円出て行くかわかってる。通帳残高はこのくらいになる。

支出が怖いという気持ちはなくなりました。

この状態なら、少しずつ収入が増えて、支出が増えても大丈夫そう。

ななえもん
次は、幸せなお金持ちになるぞ〜〜〜!

月収100万円リターンズへの挑戦、まだまだ続く・・・!

 



\タイムラインにアホが流れる〜/

スポンサーのKUMAPさん!



スポンサーのやまけんさん!