3年くらいでブツブツ言うな。35歳の自分のために行動せよ。

3年がんばったのに報われない

\スポンサーのイケハヤさん/

 

 

ななえもん、27歳。

イケハヤさんのツイートが刺さった今日。

 

 

すごい人がいっぱいいて、落ち込む。

実はわたし、発信し始めてからもう3年近くになります。

最初にやっていたのはアメブロとFacebookとインスタ。

それより前も日記みたいなブログをやってたし、

いままで書いてきた記事は1500以上。

 

同じ時期に始めた人が

月商1000万円、株式会社を設立・・・とか話を聞くと、

わたしってダメなのかな?って落ち込む日もあります。

ななえもん
普通に会社員してた方がよかった?

ちびえもん
自営業はボーナスないもんなぁ〜〜ククク

 

 

他人じゃなくて、自分のことを振り返ろう

それでも自分のやってきたことを振り返ったら、

決して間違いじゃないと思うのです。

 


 

実はわたし、大学卒業したら結婚する予定でした。

就職はせず、年上の彼氏がやってる会社のお手伝いをする予定で・・・

手伝いと言う名のお嫁さんという意味で、

完全に人生イージーモードだと思ってたんですよね。

 

でもある時、それが疑問になってしまった。

・このまま社会に出ないままでいいのか?

・夫(になる人)に何かあったら、わたしは一人で生きていけるのか?

・すごく狭い世界の中で生きることになるんじゃないか

 

特に最後がめちゃくちゃ嫌になって、

気が付いたときには大学のキャリアセンターに行って

就活セミナーに申し込みしまくってました。

当然彼氏とも別れました。

 

それからみんなと同じように就職して、

営業職で消耗したり、

うつ状態で休職しちゃったりと山あり谷あり。

(むしろ谷あり谷あり・・・)

 

そこから自分が仕事になる生き方があるんだと知って、

SNSやブログを始めて、

コンサルとか講師業にも挑戦しながら今があります。

 

もしあのとき、そのまま行動しなかったら。

普通に幸せな奥さんだっただろうけど、

こんなにエキサイティングな毎日じゃなかっただろうと思います。

スキルなし、完全に人生なめてた女子大生時代の自分が見たらきっとびっくり。

 

 

5年後、7年後の自分に期待する。

わたしの分岐点は、ブログを始めたこと。

このブログじゃなくて、3年前にスタートしたアメブロのほうです。

きっかけは出会った人の軽い一言。

 


それからもうすぐ3年。

今まではもう3年!と思ってたけど、実はまだ3年なんですよね。

社会人で3年って言ったら、やっと新人を卒業しましたってくらいだし。

 

結果が出るのはまだ5年、7年先かと思うと

めっちゃワクワクしますね。

きょうもきょうとて、ブログを書いて積み重ねていきます。

ななえもん
35歳の自分を想像しよう!!
ちびえもん
さすがにアホは卒業してるんかいな・・・

 

 

あわせて読みたい。

これからブログやtwitterがんばる!!という人は

仲間がいる環境に身を置くのがおすすめ。

ひとりだと挫折しますからね〜〜〜!

行動力アホたちの帰る場所、用意してます。

アホアホサロンは、みんなで勢いをつけるサロン!

 

スポンサーのKUMAPさん!



スポンサーのやまけんさん!