稼ぎたいなら、不安なことを忘れるくらい動け。

 

12月も残すところあと10日・・・ですが、既に今月は11月の2倍以上稼いでます。


いきなり跳ねたな!?という感じですが、よく考えたら自分をめちゃくちゃ追い込んでたなと思うので、記録に残しておきます。

 

 

自分から背水の陣を作る。

2019年から、完全フリーランスとして活動することを決めました。

(いままで週2回バイトをしていました)

ず〜〜っとタイミングを探していたのですが、10月から夫が体調不良で休職していて、「復職後がいいのかな」「せめて夫の転職が決まってから・・・」と迷っていました。

でも、思ったんです。このままの生活をしていたら未来も変わらない。20万が天井だろうと。


バイトで稼いでいる金額は月5〜6万円ほど。

これに11月稼いだ20万円を足すと25〜6万円になります。

社会人5年目の手取りとそんなに変わらない・・・

それって、会社辞めた意味なくね???

 

そんなことを考えていると、辞めない理由がなくなってきました。

・バイトに費やす月50時間があれば、単純にブログを50本書ける

・フォロワーもPVも増えている

・暮らして行くのに必要なのは15万円くらい→既にクリアしている

・(もし)炎上したら会社に迷惑がかかるかも ・・・

もうここまでだ、辞めどきだ。

このまま鳴かず飛ばずなほうがわたしも夫もストレスだろう。そう思って退職を決めました。

 

 

いままでは保険をかけてきたからこそ。

実はわたし、これまで雇われる生活が途切れたことはありません。

↓※2018年1月ではなく2019年1月です。


月100万円を稼いでたのにバイトもしてたというのは、単純に稼げなくなるのが怖かったからです。

コンサルの月収100万に対して、当時もらっていたバイトのお給料は8万円ほど。

ちなみにお金ってキャパがあるところにしか入らないみたいで、当時の収入はかなり波がありました。たぶんわたしのキャパが足りなかったんだと思います。

あのとき潔くやめていたら、もしかして違った未来が待っていたのかも・・・と思うこともありますが、これも勉強ですね。

 

 

結果が出なかったら・・・なんて考えない。

もちろん不安を抱えた状態で退職を申し出ましたが、

この1ヶ月は正直、不安なことすら忘れていました。

ブログ書いてツイッターしてイベントの準備をしてnoteを書いて・・・あっというまに1ヶ月。

気づけば出勤日もあと2回。

 


成功するかなんて誰にもわかりません。でも、自分がやってることと成功者がやってることを近づけることはできる。

ここからが本格スタート地点です。

2018年もあと10日、後悔のないよう駆け抜けていきます〜〜。

 

 

あわせて読みたい。

1日で750人が読んだ!アホでもできるツイッター戦略。