インフルエンサーに乗っかる方法を、おしゃべりアコムさんの観察から考えた。


\スポンサーのイケハヤさん/

こんにちは!コンサルで月100万稼いでたけどブロガーに転職。また月収100万を目指しチャレンジ中の、ななえもん@kameinanaeです!

 

実はわたし、気になってたんです。

おしゃべりアコムさんは、インフルエンサーにどうやって乗っかってるんだろう??

ななえもん
どんな手を使ってるんやろか・・・

 

そんなことを思っていたら、なんと#はあちゅう広島 のイベントに同行できることになりました!!

しゅうへいさん@shupeiman(またの名をおしゃべりアコムさん)の行動観察結果をアウトプットしておきます。

 

ななえもん
アホやから脳が疲れたわ〜〜んほぉぉ!
ちびえもん
おまえさん、大丈夫かいな?

 

 

次の次の行動まで読む。

オフの場では段取りがめっちゃ大事。

直前になって会場の場所が〜〜とか打ち上げ会場が決まってない〜〜とか言いたくないですよね。

今回も、「ランチあんまり時間がないから、事前にメニューを選んどいてね」ってアナウンスがあったり。

 

ななえもん
時間の心配もなかったしスムーズだった!
ちびえもん
空いた時間は発信に使えるしな〜

 

 

相手の求めることを提供する

今回の広島旅も、お店の予約や車、メンバー連絡などしゅうへいさんがやってくれてました。

「どういう経緯でいつも担当してるんですか?」って聞いたら、「サラっとやっとくよって言ったんだよ〜〜〜〜」だそう。

用意周到なので、トラブルにもならないし安心して任せられる。

 

ななえもん
相手にとって楽な環境をつくるってことね!
ちびえもん
相手は仕事に集中できるもんな〜

 

イベント主催の時も、インフルエンサーには日程と地域だけ確保して、「あとはこっちで考えます!」なスタンス。

会場、告知、テーマ、当日の動き・・・しゅうへいさんいわく「相手が何も考えなくていい状況をつくる」だそう。

ななえもん
逆に、どうしたらいいですか?オロオロ・・・って話進まないもんね

 

 

空気感を合わせる

これが最も大きいポイントじゃないかな?と思っています。

1日〜2日一緒にいる人とノリが合わないってけっこうツライ。

話が合って、笑いもあり、仕事の話もできる。

シンプルに「一緒にいて楽しい人」になってるんじゃないかと。

 


ちびえもん
女の子が好きなキャラも丸出しやったぞ・・・
ななえもん
はあちゅうさんには全力スルーされてたわ

シンプルに楽しいって大事。

 

 

まとめ。相手が求めるものをひたすらに提供する。

シンプルにこれ。

できることなら、次、その次・・・を読んで。ということでした!

そこには段取りあれこれだけじゃなく、

相手の性格や空気感まで読んで合わせていくという徹底ぶり。

 

ななえもん
彼女欲しい〜〜って言ってるばかりじゃなかった!
ちびえもん
普段のアコムさんから考えられなかったぞ・・・

 

一見難しそうに思えるけど、要は「想像力」だと思います。

相手は何をしてほしいか?何を求めているか??

常に考えてると、最初できなくても、だんだんできるようになるんじゃないかな。

 

ななえもん
わたしも日々修行中!

 

 

あわせて読みたい。

アホなのに月収100万ななえもんです。

 

 

\タイムラインにアホが流れる〜/

スポンサーのKUMAPさん!



スポンサーのやまけんさん!