はあちゅうイケハヤ高知、最速まとめ!

はあちゅうイケハヤ高知最速まとめ

 

はあちゅうイケハヤ高知、開催しました〜〜〜!!!

会場は満員の大盛況!

最前列でしっかり聞いてきたので、まとめていきます!

 

 

はあちゅうイケハヤの近況報告。

まずは前回〜今回の間に、ふたりにあった出来事から。

 

ぼくサボってます、というイケハヤさんに会場がざわついた。笑

 

 

息抜きもコンテンツになってるね。

 

 


速く走りたい人は走る練習をするのと一緒!

 

 

インフルエンサーに、自分もなれる。

 

時代の変化が遅くてやきもきしている、というイケハヤさん。

 

 


夢物語を現実にしている人に学ぼう。

 

 

ウケるコンテンツを作るには?

 


家族や結婚は時間を奪われるので、マイナスと思いがち。

でも、相手や子供のことをネタにすると発信量が増えるから、

自分の選択したことが正解になっていく。

 

 

蓄積できるコンテンツが大事。

 

 


ログが残る(ブログやVoicy)ものや、

自分の中でスキルアップできるものに注力していく。

 

 

やめるタイミング。

やってたことを辞めるのはどんなとき?


同じネタを、ブログとnoteで発信していい。

全ての人に違うネタを提供し続ける必要はない。

かぶる部分は、変化していない部分ととらえてほしい!とのこと。

 

 

インフルエンサーの稼ぎ方。

 

はあちゅうさんは細かい収入源が多いので、いくら稼いでるかよくわかんない。。とのこと。

 

オンラインサロン はこれからもっと伸びる!が二人の共通意見。

会社、家庭と第三の居場所として、

さらに複数のサロンに所属する人が増えて行くと予想。

 

 

オンラインサロンのお金の流れ。

クオリティが低くても、一度出すことが大事。

世に出すことによって話題になる。

実績になって次の課題ができて、成長できる。

 

 

まとめ。違う環境に身を置いて成長せよ。

すごい人が「変わりましょう〜〜」「こうなりましょう〜」と

教えを説いたところで、みんな変わらない。

やってみることが大事。

 

 

今からやっても遅いなんてことはなくて、

圧倒的な量をこなせば伸びるし、ポジションは取れる。

やらずに外野からどうこういうより、

やってから判断しよう!

 

一般人から、コンテンツを作り続けて

仕事にしているお二人の流儀を知れる2時間でした。
はあちゅうさん、イケハヤさん、ありがとうございました!

 

 

あわせて読みたい。

愛媛大島8月22日!#はあちゅうイケハヤ最速まとめ / 対談編