裏ごしがめんどいことに加え、筋肉痛にまでなったので対策方法を考えた。


\スポンサーのイケハヤさん/

 

先日、かぼちゃのパイを作りました。

 

 

完成したパンプキンパイはめちゃくちゃ美味しくてGOODだったんですが、心が折れました。

なぜなら、裏ごしの作業で消耗したからです。

 

ななえもん
もう一生やりたくない。

ちびえもん
筋肉痛になってたもんなぁ〜

 

 

とはいえ、かぼちゃパイはおいしかった。

きっとまたかぼちゃを貰って余る日が来るだろうし、どーにか対策したい。

ということで、裏ごしの手間を省く方法を調べました。

 

ちびえもん
作る前に調べんかい

ななえもん
こんなに大変と思ってなかった・・・

 

 

レンジで加熱する

要は、よく加熱するのが大事みたいです。

あとは冷めないうちに裏ごしの作業をすること。

今回はレンジでチンしたあとに皮を剥くというアホをやってしまいましたので、その間にかぼちゃが冷めてしまいました。反省。

 

ちびえもん
アホすぎる!

ななえもん
イキオイだけで生きてるものでして・・・

 

 

炊飯器を使う

圧力をかけて、長時間加熱することでレンジでチンよりも柔らかくなるそうです。

最近は煮物ができる炊飯器もあるから、そういうの使うと便利かも。

 

 

茶こし器・ラーメンの湯切りを使う

ヘラでおさえるより、力入れなくていいんだって!

ラーメンの湯切りだと取っ手が上に伸びているので、もっと簡単。

 

ただし目が荒いので、なめらかさに欠けます。注意!

 

 

フードプロセッサー

金にモノを言わせて手間を省きたい人用。

入れる→スイッチ入れる→終わり。

 

ブレンダーを使う

鍋にブレンダーを突っ込むだけなのでお手軽。

金にモノを言わせたいプラス、

洗い物も少なくしたいというズボラの人はコレ。

 

いま流行り、ブルーノで可愛くクッキング♡もいいね。

 

ちびえもん
お料理してるわたし可愛い♡ってやつやないか!?
ななえもん
ギクぅぅ

 

 

キッチン道具を使って賢いお料理ライフを。

できることなら筋肉痛になりたくない。

時短もしたい。

今はいろんなキッチングッズが出ているので、

かしこく使って楽しくパパッとお料理楽しみましょう〜。

 

 

パンプキンパイ、美味しくいただきました〜。

 

 

 

スポンサーのKUMAPさん!



スポンサーのやまけんさん!