ブログはオワコンと言われても、わたしはブログを書きます。


\スポンサーのイケハヤさん/

 

ちょっと前からの「ブログはオワコン説」に、動揺している人も多いんじゃないでしょうか。

でも、わたしはブログをやめません。むしろ来年の1月〜3月くらいまでは、ブログをゴリゴリ書きまくる月間にするつもりです。

なぜなら、

・ブログも収入源の1つになるから

・個人で稼ぐならそれなりの収益になりうるから

ということで、少し詳しく理由を書いていきます。

 

ブログは資産になる

たしかに、ブログで月数千万円という単位の利益を作るのは難しくなりそう。

旅行でもコスメでも飲食店でも、調べると上の方には必ず飲食店のサイトが出てきますもんね。

ただ、高望みせずに20〜30万円くらいなら十分可能、とのこと。

 

成功例を間近で見たから。

1ヶ月100記事を数ヶ月続けたなおころくん@Naokoro__に触発されました。

これが12月の話なので、さっきの20〜30万なら可能!と証明されてますよね。

しばらく月100記事頑張って、伸びて来たら月30記事にペースを落とす、とかでもいいと思うんです。

note、オンラインサロン、記事執筆、スポンサーといくつかの柱があり、その中にブログがある。例えばそれぞれで月20万円の収益になるとします。

そしたら、仮にオンラインサロンを一旦やめます!となっても他の柱が支えてくれるじゃないですか。

さらに他の全部がぶっ飛んだとしても、20万円稼いでくれるブログひとつ残ればしばらくしのげます。

 

 

収入の柱が少ない=危険。

過去にコンサルをやってたわたしは、「収入の柱がひとつになること」の危険さが痛いほどわかります。

コンサルだと体験商品(比較的安価なもの)と、本命商品(高額なもの)、大きく分けて2種類。

もちろんここから色々展開していく人もいます!物販、オンラインサロンなど。

 

1年弱やってみて、コンサルをやめてしまったらすぐお金が入らなくなる・・・これって危険じゃないの?と思いました。

当時はアホだったので、そこまで考えずに突っ走ってたというところもでかいです。泣

 

ちなみに、現在は

・ブログアフィリエイト

・Adsense

・オンラインサロン 

・有料note

・スポンサー

・PR

と、すこしずつ収入の柱(キャッシュポイント)が増えてます。

会社に雇われないということは、自由である反面リスクも高いです。

できるだけ、リスクヘッジはかけておきたいところ。

来年は投資での利益も出せたらいいなと思っています・・・

ちびえもん
アホなのに!心配や

 

1月はもくもくと書くことにします。

2019年からは完全フリーランスになります。

バイトをしていた分の週16時間ほど、自由な時間が増えます。

まずやるべきことはブログを育てること。

まだ収益も数万円で育ちきっていないので、この基盤を固めたいなと思っています。

月100記事も挑戦してみようかな・・・!!!!

 

※ちなみに、ただひたすらブログを書くだけだと「書いたのに稼げない」という悲しい結果になります。ぜひこの失敗談を読んで、みなさんは回避してください。笑

100記事書いてもアフィリエイトで稼げなかった3つの理由。

 

 

\ スポンサーのたつさん /