ブログ初心者必見。ファンを増やす要素4つ


\スポンサーのイケハヤさん/

 

こんにちは!コンサルで月100万稼いでたけどブロガーに転職。また月収100万を目指しチャレンジ中の、ななえもん@kameinanaeです!

 

この記事を開いた人、多少なりとも

ななえもん
SNSでファンをつくりたいな

と思っているでしょう。

そんな方に必見の、「ファンづくりのポイント」まとめたよ〜。

 

なんでファンを増やすことが大事なの??

たとえば、将来的にオンラインサロンをしたいな!と思いながらtwitterを育てるとする。

ななえもん
よし!オンラインサロンやってみよう!

このとき、あなたから学びたい!と思ってくれるファンが一人だけだったら・・・

ちびえもん
数千円の売上やな

でも、10人ファンがいたら

ちびえもん
数万円になるやろな!

 

つまり、フォロワー数は同じでもファンの数で結果がかわるということ。

もちろん発信の基本は「フォロワーに役立つ情報を提供する」こと!でもその中に、あなたのファンになってくれる作戦をまぜておく必要があるのです・・・!!

 

人がファン化するメカニズム

人が誰かのファンになるには、3つの要素があると言われてる。

 

①応援

わかりやすいのはAKB48!

最初はお客さん7人しかいない状態からスタート、ビラ配りも頑張り、すこしずつ成長・・・

総選挙という、わかりやすいイベントもある。

ファン
僕がなんとしても1位にしてあげたい!

そんなわけで、応援と称していっぱいお金を使っちゃう。

 

②共感

インスタグラムの育児日記アカウントなどが、わかりやすい。

ママ
子どもが寝てくれない・・・わかる
ママ
夜泣きひどい・・・わかる

キーワードは「わかる〜」「あるある!」

画面の向こうの人も同じことを思ってるんだ!って、好きになる。

 

③憧れ

安室奈美恵さんや、ディーン・フジオカさんなど。

圧倒的にスペックが高い、実力があるなど

ななえもん
お、追いつけない・・・カッコイイ!!

自分とはかけ離れてスゴイ人に対する「尊敬」に似た感情。

 

4番目の要素は「ギャップ」

一般的には上の3つと言われてるけど、わたしは勝手に「ギャップ」を4番目の要素にしてます。


ある方の受け売りですが、「雨の日に濡れてるヤンキーはかっこいい理論」です。

普段は怖い顔で近づきにくいヤンキーくん。雨の日、偶然ヤンキーくんを見かけると、なんと子犬が濡れないように傘をさしていた・・・!

ななえもん
キュンッッッッ

ヤンキー=怖いの想像をいい意味でひっくり返されると、感情が動くわけです。

 

発信の初心者が実践できるのは「応援」「共感」

ブログやtwitterを始めたばっかりで、憧れられるというのはちょっと難しい。

ちびえもん
実績がないからな

なので、普段の役立ちツイートの他に、見てくれた人が応援したくなるような発信を。

わたしも「ブログ100記事チャレンジ」という自分のブログ記録を発信してます。フォロワーの方には何の役にも立ちませんが、いつも多くの方がいいね!してくれる企画。

「わかる〜」となりやすいあるあるネタなんかもいいです。

 

役立ちツイートの中に埋もれる無益ツイート。

ちびえもん
応援!?共感?!テクがわかんねぇ!

そんな方はもう、無益な内容でいいのです。


ななえもん
無意味!

 

有益95%、無益5%。

いろいろポイントをあげたけど、一番大事なのは「役立つ内容の中に、ちょっとだけ無益がまざってる」ということです。

「寿司食べた」「眠い」だけじゃ、もちろんフォロワーは増えないよ!

ななえもん
バランスを大事に、濃いファンを増やしてくれい〜!
ちびえもん
おまえさんは全面的にアホやけどな

 

\タイムラインにアホが流れる〜/

スポンサーのKUMAPさん!



スポンサーのやまけんさん!