自分のことを飽き性と思う人、三日坊主を卒業したい人へ。


\スポンサーのイケハヤさん/

 

100人くらい集めて飽き性の人!!と聞いたら、70人くらい手が上がりそう、そんな日本。

今はしんどいことを我慢して、耐え忍びましょう、という時代でもない。

やりたいことに時間が使える社会の仕組みになりつつあるけど、成功せずにやめてしまえば時間もお金もむだになるだけ。

最初の「やりたい!」を持続させるためにはどうしたらいいか考えました。

やりたいと思ったら、すぐやる

思い立ったが吉日という言葉がありますが、本当にその通りで。

なぜなら、「やりたいと思ったことをすぐ行動に移して、なるべく早く成功体験をする」この時間をどれだけ短縮できるかが勝負だからです。

インフルエンサーになりたい→でもツイッターよくわかんない→3日経過・・・って、もう3日出遅れてる。

行動しなかった人は3日も経ったら、もう「インフルエンサーになりたい」ってことすら忘れてるでしょう。

その場でサクッとアカウント作ったら、センスのいい人なんかは3日でフォロワー100人くらいいくはずです。

 

 

なるべく早く成功体験をする

上とおなじ話で、思いついた時の情熱が一番温度が高い。

時間とともに下がっていく温度を保つためには、燃料が必要です。

暖炉の薪みたいな存在になるのは、「成功体験。」

ツイッターをやってみるとして、初めてのいいねがもらえた、RTされた、コメントもらえた・・・フォロワーの数じゃなくても、成功体験になりうる要因っていっぱいあります。

それから、同じ目標で頑張る人やすでに実力のある人との関わりなんかも大事。

DMでやりとりする、オフラインであってみる、勉強会に参加してモチベーションを上げる・・・普段はオンライン、ここぞという時にオフラインで繋がると効果が高まります。

ななえもん
一緒にがんばる人がいると心強いよね〜〜
ちびえもん
後戻りできないっていうよさもある!

 

 

徹底的に量をこなす

成功体験への時間を短縮するためには、「やる」しかありません。

1日1ツイートと1日100ツイートだったら、どっちが速くフォロワー増えると思いますか??99.9%、後者だと思います。

中学生の時に先生が「いくら短期集中って言ってもね、時間には勝てないの。30分と10時間勉強した人だったら、やっぱり10時間なのよ。」と言ってるのが衝撃でした。(当時は短い時間でも集中しなさい!と言われてたので)

今やりたいことがある人、量をこなしてますか??

仕事から帰ってとりあえずビール、してませんか??飲んでる数十分と、酔っ払った後の何時間でいくら発信できるでしょうか!!

ななえもん
ううう、お酒は月イチじゃぁ〜〜〜泣
ちびえもん
そのくらいの覚悟は必要やな

 

 

成功を積み重ねる

すごいね!と言われて「そんなことないです〜〜」って言っちゃう人は注意です。

人って厳しい状況の中でずっと頑張り続けることはできない。

トンネル掘るのに、後5m!!って言われたら最後〜〜!って思えるけど、経過報告してなかったらいつ掘り終わるんや!?って諦めてしまう人が大半だと思います。

今日は1メートル進めた、1センチでも進めたと自分で自分を褒めてあげることが大切。小さい成功を、ちゃんと成功として脳に認識させるのがポイントです。

ななえもん
今日は寝坊しなかった〜〜!
ちびえもん
さ、最初はそこからでええんちゃうか・・・

 

 

まとめ。最初から大きな成功はいらない。

ローマは1日にしてならずっていう言葉があるくらい、いきなり成功するってほぼないです。

今はとっても有名なインフルエンサーだって、何年も前から圧倒的な量をこなして今のポジションがあるはず。

わたし自身、ツイッターとこのブログを始めたのはここ半年。ですが、約3年前からインスタやアメブロで発信してました。

地道にコツコツ。その中で小さな成功を繰り返して、時々くるビッグウェーブに乗って。

その繰り返しで、成長していけると思います。

 

 

あわせて読みたい。

発信してみたい!の第一歩なら、ツイッターがおすすめ。

インスタみたいに写真もいらないし、ブログみたいに長い文章を書かなくてもいいし。Youtubeみたいに動画を撮らなくてもいいし。発信初心者の方はぜひ。

 

 

\ スポンサーのたつさん /