「もう会いたくない!」と思われる人がやりがちな、5つの行動。


\スポンサーのイケハヤさん/

 

ツイッターのDMに連絡くれた人と、会うのをやめました。

会いにいく方から会いにきてくれる側の人間になり、「も、申し訳ないけど次はありません・・・」と思うことが増えたからです。

人に会いにいくって、割と人間の総合力が試されるなあと感じています。

 

今日は自戒も込めて、「次はないな」と思われてしまう行動5選を書きました。

・目的がない

・旅行・出張のついで感満載

・質問しない

・メモらない

・アウトプットしない

ちなみに全ての項目で不快に思った!とかではなく、自分も気をつけないとな〜〜と思ったものも入ってます。

ななえもん
自戒も込めて!!!!

 

目的がない

セミナーへ行くときに、「なんとなく」で行きますか??

・〇〇さんから吸収したい

・▲▲を学びたい

・■■について質問したい

とか、色々考えながら行きますよね。

人に会う時も同じなんじゃないかと思うんです。

目的意識があるかどうかで、人生の充実度って大きく変わります。

自分だけならまだしも、相手がいるなら相手の充実度も気にしたいものです。

 

旅行や出張のついで感満載

わたしは地方に住んでいるので、会いにきてくれる人自体が少ないです。

旅行や出張のついでであれありがたいですが、本来の目的がなくなったのでわたしとのアポもキャンセルしますと言われると・・・

「あ、所詮”ついで”の予定だったんだな」と思います。

あと関東地方の方が「東京に来た時は会ってください」と突然DMをくださるのもびっくりします。

ななえもん
東京に行って誰と会うかはわしが決めまーす!

 

質問を用意していない

1:1で会えるなら、絶対に質問を用意した方がいいです。

だって相手が自分のために時間を作ってくれてるから。

相手のこと、独り占めですよ!?!?!??!?!

ピアノでもスイミングでも、お稽古事ってグループレッスンと個人レッスンと選べたりします。

で、だいたい個人レッスンの方が高価ですよね。

それは直接質問できて、相手の時間を独占できるからです。

ちびえもん
会いたい人ならめちゃくちゃ贅沢な時間になるな

 

メモらない

過去のわたし、めちゃくちゃ後悔したことがあります。

アドバイスをもらったのでわかりました!!!と言って帰りの電車でやってみようと思ったら、「え、PCの操作どうだったっけ・・・!?」となってしまい、結局実践できなかったという苦い経験。

スマホでもなんでもいいので、後の自分が理解できるようにメモっておくといいですね。

今はスマホにボイスレコーダーもついてるから、会話全体を録音しておくのもアリです。

ななえもん
相手には確認しようね〜〜

 

アウトプット・実践しない

極論、上の4つがボロボロだったとしてもこれだけは最優先してほしいな〜と思います。

シンプルに、一番大事だから。

アウトプットしない、自分でやってみないということは、学んだ意味がなくなります。

集合場所まで来るのに費やした時間も、交通費も、喫茶店のお茶代も、全部ムダになるということ。

 

実践するしないは個人の自由ですが、アウトプットは必須ですね。

一口にアウトプットといっても、たくさん種類があります。

・ノートに書く

・ツイッターにまとめる

・ブログにまとめる

・Youtubeで動画にする

・家族や友人にシェア

最低1つ、可能であれば2~3個に分けてアウトプットするといいですね。

記憶の定着や、後から見直せるなどいいこといっぱい。

 

まとめ。目的意識が大切

実はこれ、項目1つ1つを気をつけるのは難しいです。

だから最初に決めておきましょう。「何を持って帰るか」を

これを学びたい!って思ったら、なんとなく会いにいくってこともなくなるし、質問も思い浮かぶし、メモも取る。

なんのために??と自分に繰り返し問いかけると、答えが見えてくるのではと思います!

ちびえもん
今日は真面目やん
ななえもん
たまには・・・

 

あわせて読みたい。

何者でもない人が、何者かになるいちばん最初の3ステップ

 

 

\ スポンサーのたつさん /