はじめてのふるさと納税、肉4kgゲットした話


\スポンサーのイケハヤさん/

こんにちは。きょうもアホを振りかざして突進中のななえもん@kameinanaeです!

きょうの朝、こんなツイートが目に入った。

 

いつもキレッキレのツイートでタイムラインを賑わせているあおさパイセン@rabbitcoin_aosa の発言は、

あおさパイセン
ふるさと納税やってないだと!?斬られたいんか?!

って見えたので、

ななえもん
やややややります!!!

やってみました。ふるさと納税。

 

 

ふるさと納税って?

実質2000円であれやこれやもらえる。

ちびえもん
聞いたことある!お得なヤツやろ!でもやったことない・・・

っていう人が大多数なんじゃないでしょうか。

 

ふるさと納税(ふるさとのうぜい)とは、日本個人住民税の制度の一つで、日本国内の任意の地方自治体都道府県市町村および特別区。以下同じ)に寄付することにより、寄付した額のほぼ全額が税額控除されるものである(ただし一定の制限や限度がある)。「ふるさと寄付金」とも呼ばれる。-wikipedia

 

つまり、

ななえもん
お金を寄付します!
自治体
ありがとう!お礼する!

てな感じで様々な返礼品(お礼の品)がもらえるんです。

 

地方自治体の特産物を使ってたりするから、

ちびえもん
こんなに豪華なモンもらってええんか!?

というくらい、豪華な返礼品も実現するんです。

しかも、どんだけ寄付しても実質負担2000円・・・
(確定申告が必要だよ!)

まさに得しかしない制度。

 

ふるさと納税、やってみた

かんたん便利な「さとふる」

ななえもん
どれみてやったらええんやろ・・・

と肩を震わせていたところ、

クソババ先輩@shinkontosa がめちゃくちゃいいこと教えてくれました。

クソババ先輩
アホえもん!これを見い!!


ななえもん
ははーっ!!ありがたき幸せ!!

というわけで、このページに紹介してある「さとふる」を使いました。

 

 

しかも簡単すぎてビビる

実際に注文してみると、その簡単だにドギモ抜かれます。

①商品を選ぶ

ななえもん
肉にしよ!

②必要事項を記入

ななえもん
住所・氏名・電話番号だけ!

③おわり

ちびえもん
ふつうの通販と同じくらい!所要時間5分!

簡単すぎてビックリです。

 

 

5分で注文完了

ものの5分で注文完了。

確定申告のときに気をつけるだけで、

注文自体は通販!ふつうの通販!!!

 

ずーっと「さとふる」のページを見て、

悩んでた自分をぶん殴りたい!

 

今回は10000円の寄付で豚肉4kgの返礼品を指定したんですけど、

実質負担が2000円だとしたら・・・

豚肉100g50円です。

そんなスーパー今時ないわ。

 

知らない人はどんどん損する時代。

この前の固定費削減の記事でも感じたけど、

格安キャリアに変更するとか、

ふるさと納税やってみるとか、

ほんの少しの労力なんですよね。

それをめんどくさい〜〜まあいっか〜で放置しとくと、

どんどんお財布からお金が消えていくわけです。

なのに

ななえもん
お金貯まんないよう・・・

とか言っても、もう情弱乙ですよね。。

ちびえもん
ちょっとめんどくさい!でもやる!がキーやな!

 

返礼品は1ヶ月後に。

ちなみに返礼品の豚肉、

届くのに約1ヶ月かかるそうです。

夫婦2人で4kgの豚肉を消費できるのか、ちょっと不安ですが。。

ちびえもん
アホすぎる、食細い夫婦のくせに!

また届いたらレポします!!

 

 

\今日も明日もアホ/

スポンサーのKUMAPさん!



スポンサーのやまけんさん!